家庭教師っておいしいバイト

学生の皆さん、今のバイト代で満足していますか?デートに飲み会、それに生活費、お金はいくらあっても足りないですよね。でも、バイトを掛け持ちするには体力的に厳しいし、遊ぶ時間も極端に減ってしまいます。そんなときにおすすめなのが家庭教師のバイトです。家庭教師は1回2時間程度という短時間でいて時給は高め、しかも交通費もいただけるおいしいバイトです。勉強を教えるので、頭は使いますが体力の消耗はそれほどではありません。飲食店のバイトを2つ掛け持ちするよりも稼げること間違いないでしょう。

家庭教師をするならまずは派遣会社に登録を

では、家庭教師を実際に始めるにはどうすればよいでしょうか?最初から個人的に家庭教師先を見つけるのはかなり難しいでしょう。そこで、家庭教師派遣会社に登録をしましょう。登録はほとんどの場合無料ででき、希望の派遣先や移動手段、受け持ちたい対象の年齢や科目を詳しく登録します。そうすれば、派遣会社が自分にあった派遣先を紹介してくれるのです。また、派遣会社には授業で必要な教材も揃っているので、自分で準備する必要はありません。手軽に始めるなら派遣会社に登録するのが一番でしょう。

家庭教師をするにあたって注意したいこと

家庭教師は勉強を教えるもの。したがって、授業を行う際は必ず予習が必要になってきます。一度学校で習っている内容ですので、そんなに負担にならないと思いますが、この予習を怠ると仕事にならないし、最悪の場合派遣会社に苦情が入り、契約破棄されるので注意しましょう。また、派遣先では直接保護者と対面することになりますので、きちんとした身だしなみで礼儀正しくし、良い印象を持ってもらえるようにしましょう。保護者に良い印象を持ってもらえると、長期の契約をしてもらえたり、慣れてくると個人契約に切り替えられたりするので、保護者対策もぬかりなく行うことをおすすめします。

家庭教師のバイトとは生徒の自宅にて勉強を教えることです。講師は主に大学生が多く、親は帰りの心配がないので安心です。時給は比較的高いです。